メキシコ電子出入力カード日本語版運用開始のお知らせ

2018年10月15日より、メキシコ電子出入国カード日本語版の運用が正式に開始されましたので、ご案内申し上げます。
 
これに伴い、ご出発前にWEB上で容易に入力・作成できるようになり、機内やメキシコ到着時に記入する必要がなくなることで、手続きが簡易化されます。
 
【入力前に用意するもの】
  • パスポート
  • 航空会社・便名
  • 旅行先住所

【出入国カード入力の流れ】
1. 旅行出発前に、WEB上で「forma migratoria múltiple México」と検索しJPをクリック、またはリンク(https://www.inm.gob.mx/fmme/publico/ja/solicitud.html)で電子出入国カード入力ページにアクセス。 

2. 陸路または空路を選択し、条件を一読し同条件に同意した後、「□私は、上記の内容と条件を読み、それに同意します。」の□をクリック。

3. 必要事項を入力後、「保存」をクリック。入力情報を再確認し全て正しければ「はい」をクリックし、出入国カードをダウンロードする。
   ※入力は全て半角英数字で行う必要があります。
   ※空路で入国される場合の「入国地点」選択の際に、以下ご参照ください。
 
都市名 検索名
メキシコシティ Ciudad de México‐Benito Juárez国際空港
カンクン Cancún国際空港
グアダラハラ Guadalajara国際空港
レオン El Bajío国際空港
モンテレイ General Mariano Escobedo国際空港
ケレタロ Ingeniero Fernando Espinosa Gutiérrez国際空港
アグアスカリエンテス Jesús Terán国際空港
サンルイスポトシ Ponciano Arriaga国際空港
   










4. ダウンロード後、出入国カードを印刷し旅行当日に持参する。
   ※ダウンロード後はスペイン語のみ表示される。
   ※「横向き・短辺綴じ」に設定の上、両面印刷してください。
   ※カラー・白黒印刷どちらでも可。
 
5. メキシコ入国時、印刷した出入国カードを入国審査で提出する。
   ※入国審査時、出入国カードの半券(SALIDAの部分)は返却されます。
   半券はメキシコ出国時に提出する必要があるため、紛失しないように保管してください。